HOME
 ライオンズクラブとは
 会長挨拶
 クラブ概要・歴史
 歴代三役
 クラブ年表
 役員・委員会名簿
 会員名簿
 アクティビティ
 活動予定表
 同好会
 リンク
 サイトマップ
 



甲府ライオンズクラブ
Kofu Lions Club

〒400-0032
 山梨県甲府市
 中央1-12-37
 IRIXビル8F  地図
 TEL: 055-221-0808
 FAX: 055-221-0707
 E-Mail: info@kofu-lc.jp
 


  エプロンカフェ開催(婚活プロジェクト)

2018年6月18日掲載

甲府ライオンズクラブ 婚活プロジェクト「どうする!?結婚」イベント
【エプロンカフェ】を、また5月第二例会を6月2日に同時開催しました。

この日は「どうする結婚」参加者のほか、オールデスト4クラブから、横浜、小田原、川崎からもメンバーにもご参加いただきました。


貧困家庭を救いたいという思いから始まり、まずはできることとして、結婚問題への取り組みとして5年目を迎えた今回の「どうする結婚」は男女総勢22名の参加。


最初の集合場所では、みなさん緊張気味。
小穴Lが緊張をほぐすよう笑いをとりながら、事前説明。

その後マナー講座開始までの待ち時間に、お隣の方と自己紹介をしあうを急遽企画し 次第に緊張がほぐれた良い雰囲気で講座に臨みました。


◆大人のためのマナー講座&5月第二例会振替
 (at:甲府市総合市民会館内遊亀公民館)

冒頭に樋口甲府市長のご挨拶を頂きました。
 

例年参加者から好評を頂いてるマナー講座。今年も講師に木村様をお迎えし、第一印象を良くするためのコツ(笑顔や声の抑揚など)を例を踏まえて、とてもわかりやすくお話いただきました。
初対面では、第一印象が一番大切ですから、特に「どうする結婚」参加者は、真剣な面持ちで聞き入ってました。




◆エプロン・カフェ(at:甲府市総合市民会館内遊亀公民館)
いよいよ、エプロンカフェが始まります。
メニューはシンプルな海苔巻きとフルーツの盛り合わせ。
気遣い・センス・計画性が試されます。もしこの人と結婚したら?など想像しながら参加者は料理をしているようでした。


 

 



◆Couplingパーティー(at:ベルクラシック甲府)
いよいよパーティーが始まりました。

エプロンカフェを通じて、参加者と一緒に作業をしたり、お話したりして「ちょっとこの人いいかも」と感じたはず。エプロンカフェから、パーティー会場へ移動中のバス中でまずは第一印象で良いと思った方をカードに書いて頂き、おせっかい隊が裏で活躍します。

お料理を食べながらまずはフリータイム。その後、自己紹介ビンゴカードを使いまだ話をしていない参加者と話すきっかけを作る等 色々工夫をこらしました。



そして、程よいLメンバーのお節介のもと気持ちを近づけることができた4組のカップルが誕生しました!! おめでとうございます。




◆同時開催 オールデスト4合同懇親会
一方、オールデスト4クラブ合同の懇親会では、会長による挨拶や各テーブルの代表による「初恋」についてのスピーチが行われ、終始、朗らかな雰囲気の中執り行われました。途中、隣の会場のCouplingパーティーの様子を柱の影から見守るメンバーもいらっしゃいました。

4組のカップル誕生はとても喜ばしいことです。
多くの方々のご協力と、おせっかい ありがとうございました。


取材/写真  L深沢・L中込・梅田


  ライオンズクラブ国際協会330-B第64回地区年次大会
 
2018年4月27日掲載

4月21日、ライオンズクラブ国際協会330-B第64回地区年次大会が横須賀で開催されました。

甲府ライオンズクラブでは例会としてバスを貸し切り大人数で参加してきました。バスの席に座ると同時に敏腕テーマの藤田Lから飲み物が配られ横須賀への旅が始まりました。

トンネル抜ければ~ 海が見えるから~♪そのままドン突きの三笠公園で~♪確かにトンネルを抜けたら海が見え、突如として軍艦の停泊する横須賀港が目の前に現れました。また南極観測船しらせ、潜水艦も見ることができました。
異国情緒溢れる地、そりゃー歌にもなるよね!と納得。

米海軍と海上自衛隊の艦船を同時に見ることができるのは横須賀だけらしい。そして、予約した洒落たレストランで食事をして、まだ時間があったのでかっこいいスカジャンを探しにどぶ板通りを散策。。



開会の時間となったので会場であるよこすか芸術劇場に入りました。年次大会に来たはずなのに何だかコンサートに来たような高揚感があり少し特にした気分。
国歌・ライオンズヒム斉唱では海上自衛隊の音楽隊による素晴らしい生演奏。


盛大で厳粛な中式典が進行され、いよいよ上野原LCの石原英司ガバナーエレクトの登場です。
 




当クラブでは同じ山梨ということで協力していきたいと思っております。
早く帰らだ~ の声が聞こえなかったし・・・

参加されたメンバーの皆様お疲れ様でした。


取材/写真  L中込

  甲府国際オープンテニス

2018年4月4日掲載

第16回甲府国際オープンテニスが、3/17(土)~4/1(日)まで山梨学院大学横根テニス場にて開催されました。男子ITF $15,000 女子ITF $25,000 の国際大会で、世界ランキング上位の選手が各国から参加し、連日白熱した試合が行われていました。

甲府ライオンズクラブでは、テニス同好会が「トン汁サービス」にて参加。3/25(日)と3/31(土) 各日200食をふるまいました。


写真:甲府国際オープンテニス公式FBより

 

 

 

取材/写真  梅田
  甲府ライオンズクラブ結成60周年記念式典

2018年3月26日掲載

3月17日(土)甲府ライオンズクラブ結成60周年記念式典が甲府富士屋ホテルにおいて開催されました。

後藤山梨県知事始め多くのご来賓の皆様、330B地区濱田ガバナー、伏見元国際理事、元地区ガバナー・名誉顧問、複合・地区役員、スポンサークラブ、姉妹クラブ、子クラブ、各ライオンズクラブの皆様をお迎えして厳粛の中にも和やかに行われました。

我々は皆様を迎えるため朝から確認・リハーサルを行い準備万端の体制をとりました。11:40記念式典が開会。開会は暗転からオープニングDVDが放映され、まるで洒落た結婚披露宴と思うほどセンスが光かりました。


受付

ライオンズヒム斉唱
 
会長挨拶
 
祝辞(後藤知事)
 
祝辞(樋口市長)
 
祝辞(金丸会頭/甲府商工会議所
 
祝辞(濱田ガバナー)
 
国際会長表彰


記念式典閉会後は第二部の祝宴が13:00から開宴されました。

生演奏で祝宴スタート 
 
開演の言葉
60周年記念委員長
 
祝宴の様子

ライオンズローア 
 
 
60周年記念品

会場内では各テーブルで交流が見られ、大いに親睦を深められたようでした。
好況の兆しと高揚感があった昭和の時代から、構造的にも危惧が叫ばれて久しい少子高齢化の加速、景気減速など様々な日本社会の問題に直面している最近の平成時代。そんな激動の時代の中をひた走ってきた諸先輩方の教え、また各方面からご協力があり今日に至っているのだと実感しました。

これからも古き時代の考えを温め、新しい一歩を踏み出しより一層社会のために精進して行こうと思いました。

最後になりましたが多くの皆様にお臨席賜り誠にありがとうございました。


取材/写真  L中込/L深沢

  新年会
 
2018年1月22日掲載

1/12富士屋ホテルにおいて新年会が開催されました。
大きな事業を控えている本年。
大河ドラマの『西郷どん』のように、おおらかな心持ちでと会長よりご挨拶いただきました。

その後、年男の有泉ライオンはじめ、多くの皆さまによる餅つきが行われ、華やかに、和やかに、力強く開催されました。

昨年に引き続き本年もよろしくお願いします。

 

餅つきの餅

餅つきの様子をご覧ください
(動画)

 media player等の動画ソフトが起動します
起動処理まで20秒程かかります

  

取材/写真  L深沢雄平

  11月例会報告
 
2017年11月30日掲載

11月24日第1441回例会が甲府富士屋ホテルにおいて開催されました。
中澤会長より330-B地区キャビネット事務局の移転についてのご報告を含んだご挨拶をいただいたのち、小林ライオンから幹事報告が行われました。



その後、甲府開府500年のPRとして、甲府市役所企画部記念事業室開府500年事業課課長田村様にお越しいただきました。


また、原ライオンより藍綬褒章受賞のスピーチを、横山ライオンからは産経新聞に掲載された詩のご紹介がされました。
 
                      ↑クリックして拡大

取材/写真  L深沢雄平
  第33回山梨県特別支援学校スポーツ大会
 
2017年10月30日掲載

10月28日、日世南アルプスにおいて行われました、第33回 特別支援学校スポーツ大会にお招きいただきました。

秋の雨の中での開催でしたが、年に一度のこの大会。
選手のやる気と応援の熱気、関係者の情熱によりほっこりした大会でした。

 

 

取材/写真  L深沢雄平

  早朝清掃例会

2017年10月30日掲載

10月27日早朝6時より愛宕山にて、10月第二例会が開催されました。
子どもの国ライオンの池及び周辺を清掃しました。
寒気につつまれ心引き締まる思いでの清掃活動…とは言わないまでも気持ちの良い運動でした。

子供たちを見守る環境は陰で行われてるんですね^ ^普段はライオンの池を見守るライオンもご満悦の様子。お疲れ様でした。

 

 
            ライオンの池とライオン

 
 清掃開始の頃(左) 終了の頃には太陽がまぶしい(右)



取材/写真  L深沢雄平

  岩手県大船渡市へバス寄贈
 
2017年10月11日掲載

10月4日~5日甲府ライオンズグラブの60周年を記念して、岩手県大船渡市にバスを寄贈するため、贈呈式に甲府ライオンズクラブメンバー13名で出席しました。大船渡は3年前に比べて復興も進み、景色が一変してました。他の地域より復興が進んでるような印象です。

 

 



奇跡の一本松にて
  

大船渡市テニス協会の皆様と親睦テニス


写真  L小林隆広、L梅田幸彦
  「臓器移植普及推進月間」街頭キャンペーン
 
2017年10月11日掲載

10月1日イトーヨーカドー甲府昭和店にて、臓器移植普及推進のための街頭キャンペーンを実施しました。

 

写真  L梅田幸彦
  330-B地区統一奉仕デー【10R合同清掃奉仕】
 
2017年10月11日掲載

10月1日330-B地区統一奉仕デーとして、早朝6:30からの肌寒い中、10R合同の清掃奉仕活動を行いました。

 

 

写真  L梅田幸彦

 ガバナー公式訪問・合同例会

2017年9月21日掲載

9月14日 アピオ甲府にてガバナー公式訪問・合同例会が、甲府LC中澤一浩会長の開会のゴングを皮切りに開催されました。

濵田徹地区ガバナーをはじめとする330-B地区役員の皆様と10R11LCが一堂に会しての例会は、参加者全員での国家並びにライオンズヒムの斉唱、物故ライオンに対し黙祷等、厳粛な雰囲気の中行われました。

 

その後、濵田地区ガバナーからご挨拶を頂戴し、ナレシュ・アガワル国際会長の2017~2018年度テーマ『We Serve(われわれは奉仕する)』についてご説明いただきました。


ライオンズ発展、ひいては地域の発展のためにも、若者、女性のライオンズへの進出と各LC会員2名の純増をとの熱いメッセージを頂戴いたしました。

多くのライオンズ愛、会員愛、地域愛に包まれた中での、
公式訪問・合同例会開催となりました事ご報告させていただきます。

 

 

 

取材/写真  L深沢雄平

 2017年度の第一歩
 
2017年7月27日掲載

7月14日第1432回例会が甲府富士屋ホテルにて開催されました。
60周年を迎える今年度。

中澤一浩会長のもと

『地域と共に60年。奉仕で創ろう感動物語』

をスローガンに第一歩をふみだしました。

また、入会式が行われ、市川智一さんと小宮山宏樹さんが新たな仲間となりました。


中澤会長

60周年スローガン

新旧役員

新旧会長

新入会員入会式

取材/写真  L深沢雄平


>>2016年度(2016年6月~2017年7月)
>>2015年度(2015年6月~2016年5月)
>>2014年度(2014年6月~2015年5月)

  ▲page top